メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! 〜「更年期」を「幸年期」へ〜 「メノポーズ鍼灸®️」 の はり・きゅう陽明堂

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

急性虫垂炎後の体調の変化

◆炎症って大変な事(;´Д`)◆

姪っ子から胃腸炎を伝染され、急性虫垂炎に移行してから1ヶ月が経ちました。

日常生活に支障はありませんが、何となく腹部に違和感があります。食べ過ぎたり、飲み過ぎたりすると、違和感が軽い痛みになったりします。

急性虫垂炎は咳・くしゃみなど腹筋を使うと痛いので、出来るだけ痛くないように気をつけていました。

が!

出来るだけ腹筋を使わない状態だったので、体幹の筋肉が落ちてる。・゚・(>д<)・゚・。

特に腹筋が落ちているので、腰に負担がかかり腰痛(;´Д`)

腰は中学時代の器械体操部で脊椎分離症になり変形があるので、調子が悪いと腰痛が出ます。

 

バレエのレッスンでも少林寺拳法の稽古でも、体幹が弱くなっているのがよくわかるし、動きが微妙に違う。上手く動けない感じ(-_-) 感覚が戻らない。

…急性虫垂炎の2日後から仕事をしたり、徹夜でイラストを描いたり、研修会に行ったりと忙しく、自分の身体に向き合う時間がなかった(~_~;)

病み上がりなのにきちんと養生をしていなかった。無茶だけして。

f:id:acu_qian-ming:20180526132921j:image

今日、少林寺拳法の稽古に行って、病み上がりの身体に向き合う事の重要性に気付きました。

まずは弱くなってしまった体幹力を付けたいと思います(^^;)

 

ランキングに参加しております。ぽちっとお願い致します(^^)/


にほんブログ村


人気ブログランキング