メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! 〜「更年期」を「幸年期」へ〜 「メノポーズ鍼灸®️」 の はり・きゅう陽明堂

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

更年期のメディカル・ハーブ 〜セントジョーンズワート〜

 ◆「更年期スペシャル」のメディカル・ハーブ◆

 はり・きゅう陽明堂オリジナルの「更年期スペシャル」のハーブティの中のメディカル・ハーブのひとつ(^^♪

セントジョーンズワートです。

学名:Hypericum perforatum

英名:St.John's wort

和名:セイヨウオトギリソウ

オトギリソウ科

f:id:acu_qian-ming:20200528143808j:image

セントジョーンズワートの名前は、洗礼者ヨハネに由来すると言われ、古くから治癒力を高く評価されています。

神経を落ち着かせ、緊張と不安を鎮め、気分を高揚させる作用があり、更年期の感情面の問題の特効薬とされます。

古代ギリシャの時代から心を鎮めるハーブ、抗炎症剤の民間薬として長い歴史があり、アメリカでは「ハッピーハーブ」「サンシャインサプリメントとして人気があります。ドイツでは鬱病の治療薬として最も医師に処方されています。

 

セントジョーンズワートにだけ含まれる「ヒぺリシン」は鎮静作用があり、血圧を下げ、毛細血管を強くし、子宮の働きを助けます。月経痛・月経不順の治療薬でもあり、月経前症候群にも効果的。

セロトニン等の神経伝達物質の脳内バランスを整え、脳の機能回復・調整を図り、鬱症状を改善し、不眠症解消にも効果があります。抗鬱剤のような副作用の弊害が殆どない穏やかな植物素材です。

セントジョーンズワートは、薬物血中濃度を低下させ医薬品の効果を減弱させる可能性がありますので、サプリメントとして摂取する場合は注意が必要です。

ハーブティーとして、たまに摂取する程度であれば大丈夫かと思いますが、相互作用が心配な方は薬を処方している医師に相談してください。

セントジョーンズワートサプリメントを摂取する場合は、必ず!相談してくださいね。ハーブティーサプリメントとでは成分の含有量が違いますから。

 

 

ランキングに参加しております。ぽちっとお願い致します(^^)/


にほんブログ村


人気ブログランキング