メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! <「メノポーズ鍼灸®️」更年期鍼灸 の はり・きゅう陽明堂>

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

私の「プレ更年期」体験記(2) ~「更年期」を知って「幸年期」へ!(12)~

◆私の「プレ更年期」体験記②◆

33歳の時に女性ホルモンの低下で微小血管狭心症(?)を起こし、市販薬(タケダのルビーナ)を飲み始めた事は、私の「プレ更年期」体験記①に書きました(^^;)

 

ルビーナを飲み始めてからずっと調子が良くて、特に何事もなく過ごしました。

2011年、宮城県石巻市東日本大震災に遭い、群馬県の実家に帰ってきた1か月半後。今まで月経が来ない、なんてことはありませんでしたが、流石に震災のストレスで生理が止まってしまいました。この時36歳。被災地で避難所生活をしている友人達も、みんな生理が止まってしまいました。(震災の話は、またの機会に)

ルビーナに加味帰脾湯を加え、1ヶ月とんでしまった生理は2か月目には何とか来潮しました。

 

何とか頑張って貯金をし、運よくいい物件が出て私が院長として鍼灸院を開業出来る事となり、2016年2月の開業に合わせて不動産関係・施設設備など一人で準備をしていたところ、ストレスでまた生理が止まってしまいました。この時41歳。この時は円形脱毛症も併発(-言-)

更年期と加齢のヘルスケア学会の研修会で、「広義の更年期は40歳~60歳と言ってもいい」という話題が出ていたので、今後、地元群馬県で更年期医療を啓蒙していくには、まず自分がパイオニアにならなくては!と思い、婦人科へ。

鍼灸院開業とほぼ同時に低用量ピルを飲み始めました

正直、まだ早いかな?と思いましたが、今思うとこの時期に始めて良かったです。

自分が体験してみないと患者さん達にすすめられないし、地元の婦人科の情報集めにもなり、何より自分の身体が楽(^^♪

低用量ピルを服用し始めたら酷かった生理痛が、すっごく楽!ヽ(^o^)丿もっと早く低用量ピルを飲めば良かったな…(-_-;)。やはり、知らないって事は良くないです。

娘は初潮がまだなのですが、生理痛が酷いようならキチンと説明して低用量ピルを服用させたいと思ってます。

 

現在私はプレ更年期の年齢です。市販薬の漢方薬と低用量ピルを服用しています。

閉経したらホルモン補充療法に切り替え、可能な限りホルモン補充療法を続けていくつもりです。学会でご一緒する野末悦子先生が目標です!85歳の現役婦人科医です!

 

f:id:acu_qian-ming:20171220213809j:image

 初潮を迎えていない娘さんを持つお母さん。まず、お母さん自身が月経と更年期について知ってください。

そして娘さんが初潮を迎えたら、女性の先輩として、一緒に月経(妊娠も)と更年期について話して欲しいです。

はり・きゅう陽明堂には、母娘で来院される方が何人かいらっしゃるので、嬉しいです!(^^)

 

ランキングに参加しております。ぽちっとお願い致します(^^)/


にほんブログ村


人気ブログランキング