メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! <更年期鍼灸の はり・きゅう陽明堂>

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

私の「プレ更年期」体験記(1) ~「更年期」を知って「幸年期」へ!(11)~

◆私の「プレ更年期」体験記①◆

「プレ更年期」や「若年性更年期」は正式な医学用語ではなく、更年期が始まる前の年齢に起こる自律神経失調症の俗称です。
正式な医学用語ではありませんが、わかりやすくする為に、敢えて「プレ更年期」という単語を使わせていただきます。

私はまだアラフォーなので、更年期の始まる年齢ではありません(^^;; 所謂「プレ更年期」の年齢(^^;;

私が女性ホルモンを意識したのは33歳の時。
29歳・31歳で年子を出産し、慣れない土地でのワンオペ子育てをしながら、鍼灸の勉強と医薬品登録販売者の受験勉強をしていた真っ最中の時に、胸のやや左側が痛苦しくなりました。
5分位で治るし、水を飲んでも治る。ほんのすこしの時間だけなので、「あれ?」と思っただけでした。
胸の痛苦しさが頻回になり「これって狭心症?」と不安になり、地元の循環器内科を調べたり、狭心症の検索をしたりした33歳の頃…。

f:id:acu_qian-ming:20171219095508j:plain

そんな時、同業者で薬種商歴の長い夫から、「これ飲んでみたら?」と勧められたのが武田製薬のルビーナ。市販の漢方薬です。

…パッケージに思いっきり!「更年期障害」って書いてある(~_~;)

まだ更年期の歳じゃないぞ!ヽ( ;´Д`)ノ

成分をみたら、なんだ、四物湯と苓桂朮甘湯の合方じゃん。それなら飲んでみようか(^^;;

と思い、飲み始めて2週間が経った頃には、あれだけ頻回にあった胸の痛苦しさがなくなりました!( ゚艸゚;)月経前症候群(PMS)も軽くなり、肌荒れもなくなりました!

そうか、子育てのストレスで身体にガタが来ていたのか…。と思い、それ以来ずっと今でもこのルビーナを愛飲してます(^^♪

(内緒の話(♡ˊ艸ˋ♡) ドラックストアでルビーナを買うと¥3200以上しますが、アマゾンだと¥1000以上安い‼︎(*≧▽≦)ノシ)) 私はアマゾンでまとめ買いしてます!)

その後宮城県で医薬品登録販売者資格試験に合格し、その縁で武田製薬の更年期セミナーへ行き小山嵩夫先生の講義を受け、メノポーズカウンセラー資格試験を受験し、合格とほぼ同時に東日本大震災に遭い、群馬県の私の実家に一家で避難することになります。

 

今にして思うと、あの時の狭心症様の胸の痛苦しさは、慣れない寒い土地での子育てストレスと焦りによる女性ホルモン低下で起こした微小血管狭心症だったのでしょう。

あの時。ルビーナを飲まないで、循環器内科に行っていたら…。と思うと、いろいろ考えさせられる出来事でした。

ストレスによる体調の不調は漢方薬が良く効く事を身をもって体験し、女性の人生設計には女性ホルモンが大きくかかわる事も痛感し、東日本大震災が私の人生の転換期のひとつとなりました。

子育て中に取った医薬品登録販売者とメノポーズカウンセラーの2つの資格。

そして鍼灸の国家資格。

これらの資格を活かして、女性ホルモンの不調で色々な事を諦めてしまっている女性の力になりたいと思って日々精進中です(^^♪

 

ランキングに参加しております。ぽちっとお願い致します(^^)/


にほんブログ村


更年期障害ランキング