メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! 〜「更年期」を「幸年期」へ〜 「メノポーズ鍼灸®️」 の はり・きゅう陽明堂

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

長年の夢のひとつ

◆子供たちと丸木美術館に行く◆

子供が生まれたら一緒にやりたいと思っていた事がたくさんあり、子供の成長に合わせて、少しづつかなえてきました(^^♪

国立科学博物館には何回も行っているし、私の子どもの頃からの夢だった岩宿遺跡に行く事も、 私の子供の頃からの夢だった化石発掘にも、小学生になった自分の子供達と一緒に行きました。

子供達からは「ママは、僕たちより楽しそうだね」と言われるくらい(笑)

自分が子供の頃に出来なかった事を、大人になってから、自分の子供をダシにしてかなえている。という部分もあるかもしれません(^^;)

 

今年は2人とも中学生になったので、多感な時期に絶対に一緒に行きたいと思っている場所の一つに行ってきたいと思っています。

 原爆の図 丸木美術館

原爆の図丸木美術館 / Maruki Gallery For The Hiroshima Panels

f:id:acu_qian-ming:20180810113928p:plain

丸木美術館は、東松山市にあります。車で多分40分位の距離。

読み聞かせでも「ひろしまのピカ」を読むことがあります。

f:id:acu_qian-ming:20180810105003j:plain

8/13の午後に行ってくる予定です。

行くにあたり、子供達に「ひろしまのピカ」をもう一度読んでもらいます。 

 

私が小学4年生の時に読んだ「飛べ!千羽づる」という本。

今でも内容を忘れられずにいます。この本を読んで、広島と長崎の原爆投下について興味を持ち、小学校の図書室にある原爆関連の本を読み漁りました。

小学校の図書館なのに原爆の写真集が置いてあり、その時に見た原爆投下の写真が今でも目に焼き付いていて、記憶を頼りにその写真集を探していますが、残念ながらまだ見つけられずにいます。

 

丸木美術館で子供達が何を感じてくれるのか?

親になってから丸木美術館に行くのは初めてですが、親になった自分は何を感じるのか?

今から楽しみです。 

 

ランキングに参加しております。ぽちっとお願い致します(^^)/


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキング