メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! 〜「更年期」を「幸年期」へ〜 「メノポーズ鍼灸®️」 の はり・きゅう陽明堂

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

手術後の鍼灸治療(1)

◆手術をした後の治療や傷跡の治療をしてますか?◆

はり・きゅう陽明堂は、手術をした後の治療や傷跡の治療に来られる方もとても多いです。

開腹手術をした後の傷跡が引き攣れる。

手術をしたら傷口から冷える。

手術後一気に体力が落ちた。

傷跡がいつまでも盛り上がってしまい擦れて痛い。 などなど。

中には、手術をしてターミナルケアで来られる方もいらっしゃいますので、ターミナルケアの方も積極的に受け入れております。この話はまた別の機会に。

 

f:id:acu_qian-ming:20180216061947j:plain

 

癌の患者さんや交通事故の怪我の方も多いですし、女性ですと子宮筋腫・子宮頸がん・乳癌などの手術後の方が多い。

鍼灸院に来られる方は、自分の健康や身体に対して気を付け、意識の高い方が多いので、はり・きゅう陽明堂に来られる方はまだいいのです。来られない方の手術後のケアは、どうしているんだろう?と心配になります。

特に、婦人科系の手術をした方。

 

卵巣まで摘出した場合、卵巣からの女性ホルモンが全く出なくなります。

子宮筋腫で卵巣も摘出し、手術後に婦人科でエストロゲン製剤(ジェル)を渡されてもキチンと説明されてないから今まで使って来なかった。と言っていた方もおられました。

その方には、女性ホルモンの重要性を説明して今後の身体への影響を考えていただき、鍼灸治療と合わせてエストロゲン製剤のジェルを使っていただきました。その方は「体調が激変した!」と喜んでました(^^)

 

ホルモン補充療法は万能薬ではなく、元々あったものが少なくなったので、ちょっとだけ足してあげる療法です。ホルモン補充療法で全ての不快感が消える訳ではありません。

鍼灸治療をすると身体のバランスが良くなりますが、直接女性ホルモンが出る訳ではないので、卵巣を摘出した方の術後ケアとして、はり・きゅう陽明堂では ホルモン補充療法 と 鍼灸治療の併用 をお勧めしております。皆さんかなり身体の調子が良くなる。と言っていただいております(^^♪

 

手術をしたからそれで終わり。治った。と思っている方がとても多いのが現状です。

手術の前後に鍼灸治療をしていただくと、経過が全く違います。

きちんと情報発信をしてこなかった我々鍼灸師の怠慢でもあります。もっと情報発信をしなければいけないと反省してます。

手術後に体調の優れない方。

病気だったんだから仕方がない。と諦めてませんか?

漢方薬鍼灸治療などを、試してみませんか?

医学は洋の東西かかわらず、万能の魔法ではありません。視点・歴史・考え方が違うので得意分野を持ち合って、補完し合えると、患者さん達の健康で快適な生活につながると思います。

 

ランキングに参加しております。ぽちっとお願い致します(^^)/


にほんブログ村


人気ブログランキング