メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! 〜「更年期」を「幸年期」へ〜 「メノポーズ鍼灸®️」 の はり・きゅう陽明堂

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

エストロゲンの語源 ~「更年期」を知って「幸年期」へ!(57)~

◆「性的な欲求を呼び起こす物質」◆

 英語で発情期を❝estrus❞と言うそうです。

❝estrus❞はギリシャ語の❝oistros❞からの派生語で虻などの昆虫を意味し、虻が牛の周りをぶんぶん飛び回ったり、刺すことで、牛があたかも発情期を迎えたように興奮する事から、発情や熱という意味を持たせたらしいです。

エストロゲン(estrogen)の語源は、❝est + gen❞の造語で、❝est❞は❝estrus❞を表し、発情、熱、又は性的な欲望という意味。また、❝gen❞は呼び起こすという意味を持ちます。

つまり、エストロゲン(estrogen)とは、「性的な欲求を呼び起こす物質」として命名されているそうです。

f:id:acu_qian-ming:20190820213844j:plain

 

エストロゲン」と言うたびに「性的な欲求を呼び起こす物質」と思い出して、ちょっと笑ってしまいそうです(笑)( *´艸`)

 

父の新盆が忙しくて、ついブログの更新をサボってました(^▽^;)

 

 ランキングに参加しています。ポチッとお願いします(^^)/

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ
にほんブログ村


人気ブログランキング