メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! 〜「更年期」を「幸年期」へ〜 「メノポーズ鍼灸®️」 の はり・きゅう陽明堂

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

父の事(4)~癌とALSと~

◆自宅介護の葛藤◆

父は訪問医療の医師から「今年いっぱいでしょう」と余命宣告をされております。

朝晩冷え込む日が出てきて、病気も進行しているせいか、少しずつ動けなくなってきています。でも食欲はとてもあり、私よりも食事の量は多いです。多少むせこみながら、しっかり3食食べていますが、そろそろ嚥下しやすい食事の工夫を本格的にやらないといけないかな?と思っております。

普段、私も母も自営業で仕事をしています。特に母は社長だった父の代わりに会社を切り盛りしています。従業員の方もいるので、仕事をしないで介護をする。という選択肢は私達にはありません。

少しづつ動けなくなっていき、少しづつわがままになっていく父に、少し、疲れてきました。

女性に社会進出を促し、でも在宅介護を推し進める現代日本

まだ、女性は頑張らないといけないのか?

「旦那が病気なのに、仕事したりダンスしたりカラオケやったり、よくできるよね?」

「娘は震災に遭って、旦那は病気で。なんか悪いことしたからじゃないの?」

という母に向けられる、田舎の呪いのような酷い言葉。

そして介護される側の、父の、デイサービスやショートステイには行きたくない。自宅で見てもらいたい。という非現実的なわがままの願い。

 現状を変えるにはどうしたらいいのか? 悩みます。

 

ランキングに参加しております。ぽちっとお願い致します(^^)/


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキング