メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! <「メノポーズ鍼灸®️」更年期鍼灸 の はり・きゅう陽明堂>

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

浮腫の季節に茜茶(あずき茶)

◆ 下半身の浮腫が気になる(~_~;)◆

 関東も梅雨入りしましたね。

暫くは湿気の季節で、脾虚体質の私にはシンドイ季節です(;´Д`)

下半身が浮腫みやすいので、今年は茜茶で梅雨の時期を乗り越えようと思い、自作してみました(^^♪

 

小豆を洗って水を切り、フライパンで弱火~中火でじっくり炒ります。

 f:id:acu_qian-ming:20180607062452j:image

 

 

写真左がじっくり炒った小豆。

写真右が全く炒っていない小豆。

f:id:acu_qian-ming:20180607062337j:image

 

 炒った小豆を大さじ2位を鍋に入れて、1.0~1.5ℓ位の水でゆっくり煮出します。

しっかり色がついたら出来上がり(^^♪

色が薄い場合は豆の量が少ないかもしれません。

個人的には少し煮詰める感じの方が美味しいと思います(^^)

  

自作の茜茶(あずき茶)

f:id:acu_qian-ming:20180607061939j:image

 

煮出すとこんなに綺麗な色になりますヽ(^o^)丿

ほのかに甘くて、優しいお味。夏場の浮腫に良さそうです( *´艸`)

 

 「中医大辞典」より

赤小豆

出《神農本草経》

又名 紅豆、紅小豆、朱赤豆

性味:甘酸・微寒

帰経:心・小腸・脾経

作用:利水消腫・除湿退黄・解毒消癰

①治水腫、脚気、黄疸、淋証、便血、瀉痢。煎服:9~30g。

②治乳痛、癰疽、腮腺炎、風疹掻痒、湿疹。研末調敷。

赤小豆花:治虐疾、痢疾、消渇、痔瘻下血。

赤小豆叶:治小便数。

有効成分:食物繊維・サポニンVB1VB2イソフラボンアントシアニン・Ca・Zn・Fe・K・パントテン酸など

 

利水作用があるので、浮腫が解消されます(^^♪

 

普段は全く夜に起きてトイレに行かないのですが、昨晩飲んで寝たら、夜中にトイレに起きました(^^;)

朝一の舌診では、普段は歯痕がありますが今朝は歯痕がありませんでした(^^♪

 

少し続けてみたいと思います(^^♪

 

ランキングに参加しております。ぽちっとお願い致します(^^)/


にほんブログ村


人気ブログランキング