メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! 〜「更年期」を「幸年期」へ〜 「メノポーズ鍼灸®️」 の はり・きゅう陽明堂

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

「更年期」と「鍼灸治療」(3) 〜「更年期」を知って「幸年期」へ!(38)〜

◆HRTも併用して欲しい◆

最近は更年期・プレ更年期の患者さんが増えてきました(^^)

頑張って更年期について活動している事が、やっと少しずつ知って頂けるとようになったかな? と感じます。グンマーの僻地なので、まだまだですが(;´д`)

カカァ天下の群馬だからこそ、女性に元気でいて欲しい。

田舎はいろんな意味で面倒なので、のんびり頑張ります(^^;; (一番の問題は、私が「引きこもり」だという事(^^;; )

 

「40代から50代の女性の体調不良は、女性ホルモンの減少も関係しています。」

と、40代〜50代の女性に説明し、婦人科の受診をオススメするのですが、婦人科を受診する人は多くはないのが現状です(´ω`;)

鍼灸治療をすると体調が良くなってしまうので、婦人科を受診する必要性を感じない。と言う方が多いです(~_~;)

鍼灸治療をすると身体やホルモンのバランスが整い、体調が良くなります。体調は良くなりますが、直接女性ホルモンが増える訳ではないですし、卵巣の機能低下や老化を止められる訳ではありません。

鍼灸治療にも限界があります。

予防医療・予防医学という点を考えると、はり・きゅう陽明堂では認知症骨粗鬆症などの予防の為に鍼灸治療とHRTの併用」をおすすめ致します。患者さんによっては、更に漢方薬やハーブサプリメントを加える場合もあるかと思います。

 

f:id:acu_qian-ming:20180519093343j:plain

 

御病気で子宮と卵巣を摘出された患者さんには女性ホルモンの役割を知って頂き、鍼灸治療だけでなく、HRTを併用していただいております。

卵巣を摘出された患者さんに、手術後に婦人科でもっと女性ホルモンの影響を説明して欲しい。はり・きゅう陽明堂に来院され、初めて女性ホルモンについて説明された。という方もかなり多い現状です。

 

更年期治療に、鍼灸治療はとても効果があります。(きちんした治療をすれば)

40代~50代女性の体調不良や疲れやすさ などに、まず鍼灸治療を試してみませんか?

是非御相談ください(*^^*)

(完全予約制ですので、御予約が取れなくても何度か御連絡又は御相談くださいませ(^^))

 

ランキングに参加しております。ぽちっとお願い致します(^^)/

にほんブログ村


人気ブログランキング