メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! <「メノポーズ鍼灸®️」更年期鍼灸 の はり・きゅう陽明堂>

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

「物忘れ」と「更年期」(1)〜「更年期」を知って「幸年期」へ!(36)〜

◆あれあれ それそれ病(笑)◆

更年期に入りエストロゲンが減少してくると、物忘れが多くなってきます。

はり・きゅう陽明堂では「あれあれ それそれ病」(笑)と呼んでおります(≧▽≦)

 ・頭の中にモヤがかかっている。

 ・ボーッとする。

 ・スッキリしない。

 ・すぐ前のことを度忘れ

 こんな風にいう方がとても多いです。

 

f:id:acu_qian-ming:20180511223302j:plain

 

エストロゲンには、セロトニンなどの神経伝達物質の量を増やして、作用を活発にする働きがあります。

脳のエストロゲン受容体は、学習と記憶に関わる海馬や、情動反応の処理に関わる扁桃体などの大脳辺縁系に多く存在します。更年期にエストロゲンが低下してしまうと神経伝達物質が不足し、海馬や扁桃体の処理速度が低下し、もの忘れをしやすくなると言われています。

 

DHA(ドコサヘキサエン酸)は人の体内で作る事が出来ないω-3系の多価不飽和脂肪酸です。血液をサラサラにし流れを良くし、目の網膜や脳の働きを活性化する効果があると言われています。脳のシナプス伝達能力の老化を防ぐ効果も持っています。

EPA(エイコサペンタエン酸)も人の体内で作る事が出来ないω-3脂肪酸です。血液や血管の健康維持に重要な栄養素です。

更年期の女性の物忘れにはDHAEPAを多く含むサバ、イワシ、サンマなどの青魚を積極的に食べましょう(^^♪

 

こちらも参考にしてください(^^)

 → 脂質について(3)

 

ランキングに参加しております。ぽちっとお願い致します(^^)/

 
にほんブログ村


人気ブログランキング