メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! <「更年期」に寄り添う「メノポーズ鍼灸®️」 の はり・きゅう陽明堂>

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

「ベジブロス」って知ってる?

◆ベジブロス(べジタブルブロス)って、知ってる?◆

べジブロス、知ってますか?

 ベジタブル → 野菜

 ブロス → 出汁

野菜からとった出汁の事で、べジブロスは造語です(^^♪

f:id:acu_qian-ming:20180130212813j:plain

以前、地元の商工会・婦人部でEM健康法の講演会をやり、参加しました。

その時に、ファイトケミカル(フィトケミカル)の話も出て、「べジブロス」を知りました。

ファイトケミカルは、果物や野菜の色素や辛味成分や香りなどの天然の化合物で、抗酸化力、免疫力をアップし、健康維持に良い効果があるかもしれない。と考えられているものです。

5大栄養素の①糖質、②蛋白質、③脂質、④ビタミン、⑤ミネラル に、⑥食物繊維 を加え6大栄養素。「第7の栄養素」としてファイトケミカルが注目されています。

 

このファイトケミカルを多く含んでいる野菜の部分は、捨てちゃうところ!

根っこ・皮・芽などの成長が盛んなところです。スプラウトファイトケミカルの宝庫ですね(^^♪

f:id:acu_qian-ming:20180130205034p:plain

この捨てちゃうところを集めて、ストーブの上でじっくり煮ます(^^♪

そうすると野菜のいいお出汁が出来ます(^^♪

うちでは、キャベツ・レタスの一番外側の硬い葉っぱや、人参・大根の皮やヘタの部分、キノコの石づき、セロリの葉っぱ、ピーマンの種 などなど、よく洗ってまとめて一緒に煮てしまいます。

 f:id:acu_qian-ming:20180130205359j:image

 この野菜出汁「べジブロス」、絞って濾して、ペットボトルに入れて冷蔵庫で保存。

煮物やお味噌汁、カレー、うどんつゆ など、お料理に使います(^^♪

甘みとコクが出て、とても美味しくなります!

しかもタダ!(*^▽^*)

 

ファイトケミカルは熱を加える事で細胞外に溶け出すので、スムージーより煮る方が効率的。熱に強いものが多いので、じっくりストーブの上で煮出してます(^^)冬はストーブがあるので、べジブロス作りには最適です。…夏場は大変ですが(^^;)

季節の野菜くずで作って、ほぼ毎日べジブロスを摂取しているおかげか、この数年間インフルエンザにかかっていません(^^)

 

まだまだインフルエンザが大流行中ですので、是非やってみてください(^^)/

 

ランキングに参加しております。ぽちっとお願い致します(^^)/


にほんブログ村


人気ブログランキング