メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! 〜「更年期」を「幸年期」へ〜 「メノポーズ鍼灸®️」 の はり・きゅう陽明堂

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

代理母出産を考える

◆※個人的な考えです。いろいろな方の考えを尊重します。◆

丸岡いずみ・有村昆夫妻と赤ちゃん、おめでとうございます(^^)

 → 代理母出産

f:id:acu_qian-ming:20180124204039j:plain

 

代理母出産の話を聞いた時、

素直に「良かったね!おめでとう!」と思いました。

と同時に、「出産・妊活格差だな。」とも思いました。

どういった受精卵?

国籍は?

特別養子縁組にするんでしょ?

など、色々な疑問と問題も浮かんできました。

 

当事者でないので、良い悪いは言えません。私は当人の意思と考えを尊重します。そして、生まれてきた子供には、最大の祝福を。

 

子供が授かりにくい原因はたくさんあります。

男女半々です。

体質、病気など。

そして性や生殖に対する無知。

 

代理母出産や不妊治療には、かなりのお金がかかります。

お金がないと、子供が欲しくても持てない。

逆を言えば、お金があれば子供を持てる可能性が高くなる。

 

子供が出来ても、働くために保育園に預けて行かなくてはならない。教育や習い事にもお金がかかる。子供に手をかけてあげたくても、仕事をしなくてはならないので、手をかけてあげられない。

子供の教育にもお金がかかる。

ここにも教育格差。

 

全てにおいて平等はありえない。

(権利・法・義務、そして「時 間」は平等です。)

 

定職がないから結婚出来ない。

子供が欲しい。でも出産費・教育費が出せないから産み控えする、諦める。妊活出来ない。

格差によって子供が学べない という事があってはいけない。

 

このニュースを見て、いろいろ考え込みました。

はり・きゅう陽明堂に通ってくる妊活の方達は、どういう考えを持っているんだろう?

このニュースをどう見たんだろう?

何を感じたんだろう?

 

ただ。

影響力のある人が意思を持って行動する事は、いろいろな問題提起をし、考えさせるキッカケになると思いました。

勇気ある事だと思います。

色々な考えがあるので、違う考えの人に寛大になって欲しい。

 (最近の不倫バッシングは、目に余る…(-_-;))

どうか3人が幸せでありますように(^^)

ランキングに参加しております。ぽちっとお願い致します(^^)/


にほんブログ村


人気ブログランキング