メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! <更年期鍼灸の はり・きゅう陽明堂>

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

更年期におススメのセルフ指圧(^^♪ (1) ~「更年期」を知って「幸年期」へ!(17)~

◆ セルフ指圧でケアしよう!①◆

更年期の女性は、心も身体もとても過敏になり、毎日いろいろな症状に悩まれている女性も少なくありません。ホットフラッシュ・肩こり・冷え・疲れやすい・腰痛・イライラ・頭痛などが代表的な更年期の症状と言われ、特に頭痛・肩こり・腰痛を自覚する人も多いようです。

人は、身体の痛いところを無意識に手で押さえ痛みを和らげようとします。

この行動が「手当て」です。日本には昔から、手のひらや指を使って、体の表面を圧すことで体調を整える「指圧」があります。日常で簡単に出来、最も優れた養生法の1つと言える「指圧」で、更年期の体調不良を乗り切りましょう(^^♪


① 頭痛

頭痛といっても、命に関わる病気が隠れている場合もありますので、激しい痛み・痙攣・手足の麻痺やしびれ・激しい嘔吐・高熱などが伴う場合にはすぐ病院に行く必要があります。
目の疲れ、顎関節症などからも頭痛や頭重を感じる事が多いです。
頭の正中線上に「百会(ひゃくえ)」という経穴があり、身体の経穴の流れ(経絡)が全て出会う場所という意味で、自律神経の調整や痔や抜け毛、頭痛などに効果があります。
こめかみの近くの「太陽(たいよう)」・「懸釐(けんり)」は頭痛・片頭痛はもちろん、眼精疲労に効果的です。
「攅竹(さんちく)」「睛明(せいめい)」は目の奥が重苦しく、痛い時に優しく押してみてください。

f:id:acu_qian-ming:20180110210652p:plain

 

指先を使って「百会」だけでなく、全体を圧してみましょう。

f:id:acu_qian-ming:20180110210921p:plain

 

 

「太陽」「懸釐」は親指を立てて圧すとしっかり圧が入ります。

f:id:acu_qian-ming:20180110210938p:plain

 

 更年期におススメのセルフ指圧(^^♪ (2)に続く

ランキングに参加しております。ぽちっとお願い致します(^^)/ 


にほんブログ村


人気ブログランキング