メノポーズ鍼灸院へ ようこそ! 〜「更年期」を「幸年期」へ〜 「メノポーズ鍼灸®️」 の はり・きゅう陽明堂

登録販売者・メノポーズ(更年期)カウンセラー・サプリメントアドバイザーなどの資格がある鍼灸院の院長です。鍼灸や東洋医学・更年期などについて書いていきます。趣味の天然石アクセサリー作りやハーブ・薬草もあり(^^)

病と生きる

父の新盆

◆明日は来客多し…◆ 今日は迎え盆でお寺に行ってきました。 昨日は、弟はお世話になっていた方が不幸な亡くなり方をして、かなりショックを受けていたので、私と母、時々チビ達で父の部屋を大掃除をし、盆棚を組み立て、お供え物を準備。 今日はまだお盆の来…

在宅医療を考える ~父の事(14)~

◆「病と生きる」最終回◆ 医療従事者として難病患者の家族として、在宅医療を利用した側として、今後、在宅医療を利用する事になるかもしれない御家族のご参考になればと思い、感じた事を書いていきたいと思います。 ①クリニック・医師選びはしっかりと 在宅…

父が亡くなった日(2)

◆多分、AM2時頃だろう◆ 1日中自宅に居た4月20日の夕方。 何となく騒つく嫌な感じがし、気持ちが変に高揚している。なんか今晩は寝られないかも。と単純に思ったが、今思うと、これが虫の知らせというものだったのかもしれない。 夕食の買い出しに行った。…

父が亡くなった日(1)

◆自宅で亡くなりました◆ 平成31年(2019年)4月21日(日) AM6時39分、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の為に、父が永眠しました。 4月15日頃から体調が悪く顔付きもちょっと変。4月20日(土)の朝に、昨晩は入眠剤を飲ませたのに眠れず一晩中起きていたようだと母が言っ…

父の事(11)〜癌とALSと〜

◆嚥下食◆ 結局、胃瘻設置をしなかったので、嚥下しやすい食事を毎食作ってます。 しっかり煮込んだり、ミキサーを使ったり。 私の手間は、3倍に増えました(-言-) 炊いたご飯でトロミを付けたり、ゼラチンを使ったり、色々工夫しなければならないので、かなり…

父の事(10)〜癌とALSと〜

◆入院時間、2時間(-言-)◆ 12月2日に某病院に入院して、12月4日に胃瘻設置の予定でした。抗血小板薬のクロピドグレルも11月25日から止めて、準備は万端。 胃瘻設置してもギリギリまで食事は経口で摂らせることにして、薬が胃瘻から入れられるので一安心して…

父の事(9)〜癌とALSと〜

◆遂にキレました!(-言-)◆ 仕事の合間に父の部屋を覗くと、訪問医療の医師と看護師2人が来ていました。 予定にはなかった院長の訪問。あれ?なんで院長が来ているんだ?と思い、今後の事もあるのでそのまま同席しました。 「明日は某病院に行って、万が一の…

父の事(8)~癌とALSと~

◆「人間の尊厳」について考える◆ 日に日に動けなくなっていく父とその父を介護・支援する母を見て、娘の立場・医療従事者の立場で考えさせられます。 父本人は今年いっぱいかな?と言っています。 ALSなので動けなくなって行きますが、認知機能は低下してい…

父の事(7)~癌とALSと~

◆死に向かう患者に暴言を吐く医師◆ 「11月2日に入院先を見つけ連絡します。」と言ったAクリニックの院長。 午後2時を過ぎても一向に連絡なし。 母が仕方がないので電話をすると、訪問する必要も予定もないのに、事務員と新人の事務員と3人で来ました。電話…

父の事(6)~癌とALSと~

◆嚥下食を本格的に◆ モルヒネの坐薬を使い始めたので、多少の譫妄、特に情動・気分障害が出てきています。 でも、本人は少し呼吸が楽そうです。 ここ1週間で急激に症状が進行しました。 誤嚥性肺炎も出てきていて、陰虚の状態も進んでいるので、出来るだけ食…

父の事(5)〜癌とALSと〜

◆モルヒネを使い始めました◆ 少林寺拳法全国大会inぐんま の1日目が無事に終わりました(^◇^;) 事務局の私は、雑用係(-言-) あちこち走り回り、疲れました(-言-) 物凄く忙しい思いをした第1日目(^◇^;) 無事に家に帰って来ましたが、家に帰った途端に、訪問…

父の事(4)~癌とALSと~

◆自宅介護の葛藤◆ 父は訪問医療の医師から「今年いっぱいでしょう」と余命宣告をされております。 朝晩冷え込む日が出てきて、病気も進行しているせいか、少しずつ動けなくなってきています。でも食欲はとてもあり、私よりも食事の量は多いです。多少むせこ…

父の事(3)〜癌とALS と〜

◆本人の意思を尊重してよ!◆ 家の中の移動しか出来なくなりつつある父は、訪問医療を利用しています。 ここの某クリニックの院長が、私は嫌いです。 他の医師はまあ、こんな感じだろう。アドバイスありがとう。と思いますが、院長は自分の考えを患者に押し付…

父の事(2)~癌とALSと~

◆ALSと鍼灸◆ いろいろ調べていますが、正直、どうかな?という感じです。いくつか症例報告と論文がヒットしますが、「本当にALSと診断名がついているALSなのかが曖昧」な例をALSとしてるのではないか?という疑問もあります。 中医学では筋肉の衰え・萎縮・…

父の事(1)〜癌とALSと〜

◆病気の多い人生◆ 現在71歳の私の父は、病気療養中です。 やっと直腸癌が寛解したのに、現在は筋萎縮性側索硬化症。所謂、ALS。ALSは難病で、はっきりした原因もわからず、治療法もこれと言った物がない状態です。ですが、色々な事情があり特定疾患申請をし…